Counter Strike:Sourceカウンターストライクソースのfanサイトです

CS:S fan
Counter Strike:Source  カウンターストライク  のファンサイトです。
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Counter Strike:Source サーバー導入編
2005年05月22日 (日) 16:05 | 編集
Source Dedicated Server for windows
ご注意
ここでは、steamからの簡単インストールを紹介しています。
確実・安定を目指すならHLDS Update Toolからのインストールをオススメします。


色々な方に教えてもらいながら頑張っていきます。
まずは、サーバーソフトをインストールするのですが、以前はすでにココで
つまずいていました。
教えて頂いた順序は、

サーバ用PCにてsteamをインストール
サーバー用PCのアカウントを別に作成

staemを立ち上げてゲームをプレイ
→Source Dedicated Sever
20050522160355s.jpg

→ダウンロード及びインストールをクリック
20050522160435s.jpg


結構時間がかかります。気長に待ちましょう
プレイ可能になればめでたくSource Dedicated Severが立ち上がります。

ここまでの作業時間 約4時間でした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
サーバーkomanndo
http://blog5.fc2.com/r/rspwbg/file/server.txt

私の使ってたサーバーのcfgです。
サーバーの簡単な設定はこれ見ればできると思うので参考にしてください。

上のテキストファイルの拡張子をcfgに変えて

C:\Program Files\Valve\Steam\SteamApps\アカウント名\source dedicated server\cstrike\cfg

に入れてDedicated Severを起動すれば反映されますよ。ヾ(゚ω゚)ノ゛
2005/05/23(月) 19:29 | URL | Robin #-[編集]
ありです。
steamのforumで調べていたのですが、なかなか・・・
コメント入りでわかりやすい!
参考にさせていただきます。
おいおいすべてのcommand(rconなども)を掲載しようかなぁと思っております。
意味のわからない部分が多々あると思いますのでまた教えてくださいね~
2005/05/24(火) 19:17 | URL | FreeStyle #z8Ev11P6[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。