Counter Strike:Sourceカウンターストライクソースのfanサイトです

CS:S fan
Counter Strike:Source  カウンターストライク  のファンサイトです。
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Counter Strike:Source サーバー LANでの確認編
2005年05月25日 (水) 20:49 | 編集
Source Dedicated Server for windows

無事Source Dedicated Severが立ち上がりましたら、
そのままの状態で起動してみましょう。
別のゲームをプレイするPCからSource Dedicated Severを
立ち上げている自分のサーバーを探します。
LANの項目内にサーバーが見えるか確認します。
サーバーが見えましたら入ってみましょう

見つからない場合は、ファイアーウォールの設定を確認してみましょう
ファイアーウォールの設定は、サーバーPCゲームをプレイするPC
両方必要になります。
私の場合、windows XP SP2についているファイアーウォールは無効にしてウィルスバスターのファイアーウォール機能を使ってますので
そちらの設定でSource Dedicated Severの送信・受信とも
利用するポート(初期設定27015)を開けてやります。
ゲームをするPCは、ウィルス検索ソフトを裏で動かすと重くなるので
切っちゃってます。
ここで、無事サーバーが見えて中に入り動作がおかしくなければPC内ファイアーウォールの設定は完了です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。