Counter Strike:Sourceカウンターストライクソースのfanサイトです

CS:S fan
Counter Strike:Source  カウンターストライク  のファンサイトです。
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zboardレビュー Vol.2設定編
2005年04月30日 (土) 12:31 | 編集
標準キーボードの設定

zboard1-2s.jpg
※クリックで拡大

細かい設定はキーボード設定ソフトで設定します。
キーボード上部にホットキー(ボタン一発でアプリケーションを起動する)がたくさんついていますのでそちらに起動するアプリケーションを登録します。
メーカー製パソコンのキーボードによくある機能ですね
とりあえず私はデフォルトのままで使用することにします。

ゲーム用キーボード設定

zboard2-2s.jpg
※クリックで拡大

キーボードを付け替えるとキーセット設定が自動的に起動します。
すでに色々なゲーム用レイアウトが入っています。
Counter Strike用はあるのですがCounter Strike:Source用が入っていないためネット経由でキーセットをUPデートします。

Counter Strike:Source用のキーレイアウト

20050430122224s.jpg
※クリックで拡大
このキーボードはどうやってチャットするの?と気になっていたのですが
このレイアウト見ればわかりますね。テンキーがなくなって右にずれた感じです。

ゲームでの操作感

移動キーは大きくて押しやすくてなかなかいいです。
しかし今までの標準キーレイアウトに慣れているのでどこに何のボタンがあるのか覚えるまでは、戸惑います。キーレイアウトは印刷することが出来ますので
慣れるまでは印刷して確認することができます
私の場合お買い物bindをF1~F5まで設定しているのですが、F3以降がこのキーボードではラジオが出てしまいました。bind設定をやり直さないと駄目ですね

総評

Counter Strike:Sourceを始めたばかりの方や今のキーボードでは使いづらい方にはもってこいの製品だと思います。
しかしCounter Strikeを長くプレイしている方で体が今のキーボードに慣れている方には使い辛いかもしれません。なぜならば普通のキーでは歩く動作の[Shift]キーは少し大きめでZキーの横にあって自然な指の置き方でキーボードを見なくてもわかりやすいですが、このキーボードでは通常キーボードの「Caps Lock]キー(Aキーの横)の位置に歩くボタンがあるからっていうこととしゃがみボタンも小指の下位置にいくつかボタンがあり小指でわかりにくいからです。慣れの問題だと思いますが、最初戸惑います。
使い込めばZboardの方がよさそうな気がします。(まだ使用2日ですから)
これから始めるゲームでは、こちらで最初キーレイアウトを覚えれば手放せない物になりそうです。DOOM3を買って試してみます

Zboard.jpg



過去のZboard記事

ゲーム用キーボード Zboard
Zboardその後
Zboardレビュー Vol.1設置編

Zboard HP


補足
移動キーが大きいので押しやすいのですが、前に進むボタンを押し込むと戻ってこない時が数回ありました。今後改良されることを望みます
私がPS2等家庭用ゲーム機でFPSゲームが楽しめないのはコントローラーでは標準が合わし辛いからという理由があります。今度PS2や次世代機などの家庭用ゲーム機でもネット対戦ゲームがどんどん出てくるとチャットをするのにキーボードが必要になってくるでしょう。ゲーム用キーボードとしてPCにも家庭用ゲームにも接続して両方対応していれば、PCゲーマーもお得感が増すだろうし家庭用ゲーム機でもFPSゲームをやるようになるかもしれません。Microsoft®のエイジ オブ エンパイア I ・ IIやエイジ オブ ミソロジーなどのRTSゲームでも重宝するキーボードだと思います。たくさん売れればいい製品が安く手に入るだろうし今後が楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
先日Zbordモニター当選の記事書きましたが、週末に無事Zbordが到着しました!同時に当選したCS:SfanのFreeStyleさんも無事に着いたようで何より^^もう既に細かくレビューされてますので、詳細はそれを見ていただければいいかと。(手抜きw)・CS:Sfanの記事Zboardレビュー 
2005/05/01(日) 00:47 | 24HOUR GAMING PEOPLE
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。